株投資、ライフハックなどの備忘録「あした天気になあれ!」

元外資系金融。株式投資や仕事術、ライフハックなどの雑記。

注目銘柄 マザーズ 3915 (株)テラスカイ

 本日のYahooファイナンス上昇率ランキングを分析し、株価上昇率8.6%を叩きだした (株)テラスカイ(3915)に着目することにしました!

 銘柄抽出を超効率化するために私が毎日実践している方法はこちら↓

ashitatenki.hatenablog.com

 私は基本的に次の順番で投資すべきか判断してます。

・事業内容

・ニュース

・業績推移

・割安指標(PER)

 

1.事業内容

 テラスカイ(3915)の事業内容ですが、クラウドシステムの導入支援・開発事業を展開とのこと。システム開発の流れはどんどんクラウドに向かっているので事業内容としては鉄板といってもいいでしょう!

2.ニュース

 今日のニュースはこれ↓↓↓ですね。

日本経済新聞社、日経IDのAPI新基盤をサーバーレスで構築 | お知らせ | ニュース | 株式会社テラスカイ

 日経IDには詳しくないですが、内容から推察するに、日経が運営するシステム群の開発をクラウドで短期間にやった、との内容のようです。クラウドで採用したのはアマゾンのクラウドサービスAWS、しかもクラウドの利点を最大限に活かすサーバレスアーキテクチャAWS Lambda」。このアーキテクチャを採用することで、WEBサービスにアクセスが急上昇したりしたり負荷が増大しても、アマゾン側が自動的にシステム増強を図ってくれるので、安心・安定な運用が図れる。

 この内容からすると、この会社はクラウドシステム開発の勝ち組中の勝ち組といえそうな雰囲気を感じますね。このニュースリリースを契機に、増々、受注が舞い込むといった好循環になるのではないでしょうか。

3.業績推移

 過去の年度の業績推移を見てみると、売上げ、純利益が2年間でほぼ2倍になってますね。順調そのものです。

4.割安指標

 PERはというと・・・クワッ、152倍!!!よっ、人気者!

 

まとめ

 時流にのった事業だし、本日、超有名企業を顧客とした最先端のシステム開発ニュースリリース。PERの高さが気になるところですが、そこは業績上昇が帳消しにしてくれるはず。ここは買い、と見た。

 ハッピー投資ライフ!投資は自己責任でお願いします。